Kumoyuni45 > Articles by: いちさと

いちさと

いちさとさんの記事一覧

いちさと

車両動向

JR東海区間へ進出するEH200

EH200-12が稲沢機関区へ無動力回送されています。21日時点で新鶴見機関区に留置され、数日でJR東海区間・中央西線への初入線となるでしょう。 今月、EH500が日本海縦貫線、上越線で自力走行しており、それに近い動きとなりますが、両者の...
車両動向

新系列に205系5000番台が含まれる話

昨今、JR東日本では、新系列車両が増えており、意外な形式が新系列では無かったり、新系列だったりします。 その中で、改造により新系列車両にされたことが唯一明らかになっているのが205系5000番台ですので、改めてまとめたいと思います。 新...
車両動向

日本海縦貫線へのEH500投入と今後の展望

BCP(事業継続計画)対応のため、EH500を日本海縦貫線でも活躍できるように改造することが報道されています。 現在、EH500-24が富山貨物駅へ向けて無動力回送されており、今後、各線区で、試運転や訓練が行われる可能性があります。 ...
車両動向

車籍を失った209系の甲種輸送

本日から、209系の伊豆急譲渡が甲種輸送で行われています。ここでは前例として、訓練機械の甲種輸送を振り返りたいと思います。 なぜ甲種輸送なのか 車籍が無い車両を走らせる方法は色々あります。例えば、線路閉鎖をかけて移動させると...
車両技術

工場内で先頭車同士が連結される理由

工場内の車両動向、よく流れてくるのが先頭車同士を連結している画像です。偶然にしては多すぎるので、気付かれている方も多いと思いますが、その理由をまとめます。 工場ごとに状況が異なるため、この記事で紹介できていない理由で先頭車を向かい合わ...
施設動向

再注目の架線レス化計画と想定路線

4月30日にご紹介した決算説明資料が、GW後半に広がり、最近JR東日本の架線レス計画に触れた方も多いのではと思います。想定していた線区もあるので、改めて論点をまとめます。 架線レス化の話は2種類 運転見合せの原因として何が思い浮...
車両動向

EH500がJR東海区間にあまり入線しない理由

EH500は甲種輸送時や広島車両所での展示時に、JR東海区間に入線したことがあります。しかしながら、門司~大宮の入出場回送は北陸本線経由で、JR東海区間を避けるような形で実施されています。今までの経緯をまとめます。 屋根上機器を取り外した...
車両動向

意外な動きとなったE653系の新潟転用

「4号車の5号車寄り」は車両動向をまとめるサイトですが、過去に誤報を何度も発生させています。管理として、さすがにハードなのでは?と思った動きとしてE653系の転用をご紹介します。 E653系の新潟転用 勝田車両センターへ配置され、フレッ...
車両動向

公式サイトにE235系が掲載された頃

基本的に公式プレスリリースが出るまでは、公式サイトに新型車両の形式名が出ることはありません。ところが、一部例外となった形式があり、E235系もその1つです。 突然公式サイトに登場したE235系 2010年に公式サイトに公開されたJR E...
2021/07/05
車両動向

直前の組み換えで運命が別れた205系

205系の置き換えは大まかに言えば、京葉線、埼京線、横浜線、南武線、武蔵野線と進められました。武蔵野線は42編成全車がインドネシアに譲渡されましたが、埼京線から南武線までは、無事譲渡された車両と、長野で解体となった車両が存在します。直前の組...
2021/07/05
スポンサーリンク
HOMEへ
Kumoyuni45 > Articles by: いちさと
タイトルとURLをコピーしました