Kumoyuni45 > 施設動向

施設動向

施設動向

施設動向

連動装置って何?ATOSとか運行管理システムって何?(電車図鑑を読み終えた初心者の方~確たる知識を持ちたい方向け)

このノートを開いて読んで頂いた皆さんには鉄道車両には自動車の様なステアリング用のハンドルの搭載が一切無く、レールや案内軌条に従って走りポイント(分岐器とも言いますね)で進行方向を変えて走っていることが基礎知識中の基礎知識に備わっているかな?...
施設動向

廃車された車両はどこで解体されるのか

今年に入ってから、E217系や209系、185系などの運用離脱車が長野総合車両センター(NN)などに配給されるケースが相次いでいます。E217系の場合は、NN配給後に多くが解体されている一方、本稿執筆時点で185系は解体が確認されていません...
施設動向

春日部駅高架化事業観察レポ②-2:西口動向,etc…

こんにちは。第2回Part2である今回は、春日部駅高架化事業のうち、2021年4月中旬までの動向をお伝えします。 主に、 東口旧交番の解体開始 工事手順の展示開始・高架化後の模型の展示 伊勢崎線第124号踏切の現況 ...
施設動向

春日部駅高架化事業観察レポ②-1:東口動向

こんにちは。第2回である今回は、春日部駅高架化事業のうち、2021年3月までの動向をお伝えします。 ここでは、主に東口の動向について記述します。 主に、 テナントビルの解体完了 移設先交番の新築工事完了 1番線ホー...
施設動向

京急久里浜工場に関する呼称について

2021年3月現在、京急久里浜工場、車両管理区は廃止済み、京急ファインテック久里浜事業所は存続しているものの、やはり工場機能は京急久里浜工場と呼ぶのが望ましい状況のようです。 R&m 最新号を参考に、久里浜の工場機能について、呼称の変遷を...
施設動向

どうなる?大宮駅(旧)12番線

こんにちは。今回は、線路が完全に撤去されてしまった、大宮駅旧12番線の今後について、自らの考えはもちろん、他の方の考えを併せてご紹介したいと思います。 大宮駅旧12番線とは 大宮駅旧12番線は、埼京線開業まで川越線の地上ホームとして...
施設動向

川越駅改札改良工事観察

2019年末頃から2020年7月頃迄、川越線川越駅で改札の位置を入れ替える等の駅舎内で完結する工事として見た際に他と比較して大規模な工事が行われておりました。 あまり満足な回数ではありませんし時期が遅くなってしまいましたが、少しだけ観察を...
施設動向

春日部駅連続立体交差事業に関する観察レポート(1)~2021年2月初旬~

初めまして。ほーと申します。 春日部駅の高架化の関連工事が始まりました。 春日部駅は、2031年の完成を目指して、高架化事業を始めています。 アーバンパークライン(野田線)ユーザーとしては気になるものです。 ...
施設動向

春日部駅高架化事業観察レポ①概要とこれまでの動き

こんにちは。ととめと申します。いつもフォーラムでを投稿させて頂いております。 今回から、平成17年に着工準備が決定、令和元年の暮れに事業認可され、今年度から本格的な動きを見せている、「東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅...
施設動向

西武多摩湖線の最近の動きと今後の展望

国分寺駅へのホームドア設置など、変化を見せる西武多摩湖線の最近の動向について簡単にまとめました。 昨年(2020年)のトピックス 国分寺駅7番ホームへのホームドア設置 多摩湖線発着ホームである国分寺駅7番ホームにおいて、ホームドアの設...
スポンサーリンク
HOMEへ
Kumoyuni45 > 施設動向
タイトルとURLをコピーしました