Kumoyuni45 > 鉄道ニュース > 255系は6月末頃まで引き続き運行へ…なぜ定期運行終了の時期が先延ばしに?

255系は6月末頃まで引き続き運行へ…なぜ定期運行終了の時期が先延ばしに?

255系の写真 鉄道ニュース
運営をフォローする
鉄道ニュースは、担当が選定したニュースについて議論を行うカテゴリです。
19 Likes

3月16日のダイヤ改正で定期運行から退くことが発表されていた255系ですが、突如、6月末頃まで「わかしお」「さざなみ」の一部列車で運行されることが明らかとなりました。
ダイヤ発表後の変更は非常に珍しいことですが、なぜ255系で運行するのでしょうか。また、6月末頃まで運行する理由はどうしてでしょうか。

「わかしお」など、6月末ごろまで255系で運行(計画変更)
3月16日のダイヤ改正で定期運用から退くことが発表されていた255系について、「わかしお」や「さざなみ」の一部列車で、6月28日まで引き続き255系で運行することが、公開された労働組合資料より明らかとなりました。6月29日以降は順次E257
255系一部編成は「何らかの形で活用する方向で検討」
本日、255系の定期運用撤退が発表されましたが、乗りものニュースの記事においてJR千葉支社によると、「定期運用からは撤退しますが、一部編成を残し、何らかの形で活用する方向で検討しています」との話があったようです。転用など、今後の動向が注目さ
255系をE259系で置き換え方針
本日の労働組合記事に「255系(Be)を259系(NEX)に置き換える話がある」ことが明記されました。255系はこれまでに「2023年までは使用」との記述は確認されていましたが、これをE259系で置き換えることが、労組レベルで明らかになるの

コメント

  1. 255系は6月まで延長しましたが、E257系で運行するでしょうか。

  2. 京葉線ダイヤの件の影響が特急にまで及んでいそうです。

    • 255系が廃車になると車両が不足しますね!
      先日の新幹線架線トラブルの時に不通になった時と2年前に地震で新幹線が不通になった時にE653系の臨時列車とキハ111系臨時列車と踊り子号の離脱で余剰になった185系が救援で大活躍しました。ですのでE657系と653系交直流電車は,東北地区での救援対応の必要性があるが,上越方面は,勾配対応で255系も救援対応学校出来ると思われます。
      E259系は,鎌倉車両センター所有なので調整の都合上で幕張電車区所有の255系が引退延期になったと思われます。各駅停車がE131系2Bワンマン,繁忙期は,E131系4両又209系代走で輸送力を強化していますが,輸送力強化としては255系の必要性があると思われます。

  3. 単純に5両に減らそうとしたが平日朝夕や土休日の観光ピーク帯のわかしおが5両では足らない可能性があるため、全車指定化後に様子を見てから判断するのではないかと考えます。
    とはいえ元々255系は3月のダイヤ改正で運用離脱して大部分が廃車になる計画で各所スケジュールを組んでいたため、本当に5両だけでは足りなかった場合にどう動くのかが気になります。

    • 救援対応学校
      誤字脱字及
      端末機機の誤作動で申し訳しました。正=救援対応出来ると思われます。

    • 救援対応学校
      誤作動による誤字脱字で申し訳ございません。
      正=救援対応が出来ると思われます。

    • かつうらビックひな祭りも控えてるし、暖かくなれば房総地区の観光シーズンですしね。
      寒い時期のオフシーズンの外房線は、ガラガラでした。

  4. 確か現在のところ原則として成田エクスプレス専従となっているE259系を房総特急にも充当すると言う話があったかと思います。となると、多客対応のほか、乗務員訓練の期間の確保のために255系を続投させることになったのでは、と推測します。

  5. 最近、房総半島と都心を結ぶ高速バスが、乗務員不足で相次ぎ減便していますし、旅客の動向をみたいのでは?

    • ですね!
      当初は、高速バスもいっぱいあるし特急減らしてもいいんじゃな~いって思ってただろうね。

    • もしかすると、観光バスも乗務員不足かもしれませんね。バスを手配できなくなった旅行会社からの発注で、E257の集約臨が大盛況とか・・・。

  6. 期間については単純に春の臨時列車期間が6月までなので、そこまでというのもあると思います。
    7月以降は京葉線快速も含めて何らかの見直しがかかることも考えられますし。

  7. 運用変更そのものの動機は座席数を急遽確保する必要に迫られてでしょう。報道ではどうしても京葉線快速についてに話題が集中していますが、水面下で行われているであろう自治体とJRの実務者レベルでの協議において特に房総半島南部の自治体から特急の減車減便についても問題視するような発言などがあったのでしょうか。
    ただ一方でそれだけでは255系が推定3運用も改正以降に運用される理由の説明がつきません。この変更でE257系運用は増結による1運用増を加味しても6運用程度とかなり余裕ある体制になります。高崎線系統にも何らかの動きがあるのでしょうか。

  8. 内房線・外房線にE131系が導入されたばかりの頃は、様子見をかねてか土休日に臨時の普通列車を設定したりしてましたし、今回も同じような理由なのかなと思いますね。
    今のところ6月までの予定ですが今後繁忙期などにE257系の代走で255系が運用される可能性は無くも無さそうですね。

戻る HOMEへ
Kumoyuni45 > 鉄道ニュース > 255系は6月末頃まで引き続き運行へ…なぜ定期運行終了の時期が先延ばしに?
ADSENSE_SCRIPT_CODE
タイトルとURLをコピーしました