Kumoyuni45 > 鉄道ニュース > 2024年の315系投入線区が明らかに・次年度増備車の配置区所や置き換え対象は?

2024年の315系投入線区が明らかに・次年度増備車の配置区所や置き換え対象は?

鉄道ニュース
315系0番台シンC1編成
鉄道ニュースは、担当が選定したニュースについて議論を行うカテゴリです。
22 Likes

元日、315系が3月に東海道線大府〜大垣間・武豊線6月に東海道線熱海〜豊橋間・身延線富士〜西富士宮間11〜12月に御殿場線沼津〜御殿場間・身延線富士〜西富士宮間で営業運転を開始することが報じられました。
2024年度(2025年3月期)は16編成64両(=4連のみ)が増備予定ですが、この4連16編成はどのように配置され、どの車両が置き換えられるのでしょうか?

※身延線導入時期訂正に伴う修正を実施しました(2024年1月3日)。

315系 3月より東海道本線・武豊線などで順次運行開始
本日付けの中日新聞によりますと、JR東海315系が、今年3月に東海道線の大府ー大垣間と武豊線で、6月に東海道線の豊橋ー熱海間と身延線の富士ー西富士宮間、11月~12月ごろに御殿場線の沼津ー御殿場間で運行開始すると報じました。*1 新型車両 
身延線315系導入時期が訂正(6月→11〜12月ごろ)
6月と報じられていた身延線の富士〜西富士宮間への315系投入ですが、本日の中日新聞で御殿場線と同時期の「11〜12月ごろ」に訂正されました。Like/関連リンク見るべきと感じた記事にLikeをお願いします。Like...
C111編成+C112編成が日車出場
本日、315系3000番台(4両編成)C111編成とC112編成が、併結した8両編成で日本車輌製造豊川製作所を出場しました。編成番号や先例から、神領車両区への配置(シンC111編成・シンC112編成)と思われます。315系C111+C112

コメント

  1. 213系と311系置き換え用に315系を導入でしょうか。

    • 311系の一部は313系で置き換えが始まり、残りは315系で取り替えがされると本社が発表しています。213系は313系1と300番台で置き換えされると駅員さんがおっしゃっていました。静岡地区は一部313系の8000番台で211系を6本、更に1本が置き換えされており、1300番台が3本既に運行開始しており、残りは315系で置き換えされるようです。静岡地区は2年間で置き換えされる予定です。以上

  2. 静岡車両区への配置は確定だと思いますが、大垣車両区への配置があるかどうかは度々議論されていますね。
    上手く運用が組めるのであれば、神領車両区に集約されることも考えられそうです。

  3. 神領から313系からの転属があったので、東海道線の名古屋地区は導入しないと予想していましたが、東海道線の場合は静岡地区だけと思いました。
    個人的に飯田線で使うのは313系しかいない気がしますね。

  4. 315系4両はワンマン対応、名古屋駅東海道線下りホームも315系対応という事を鑑みて、武豊線と一部大垣方面への乗り入れは315系と予想していましたが、やっぱり。武豊線の313系は飯田線に行くでしょうから、213系の置き換えも3月より始まりそうですね。

  5. 快速もいずれロングシートに変わるかもしれません。

  6. 身延線の投入時期ですが、6月ではなく11月~12月ごろ運行開始だと、中日新聞が訂正しました。

    身延線315系導入時期が訂正(6月→11〜12月ごろ)

  7. C100編成12本のうち関西線用が6本で現状6本が浮いている状態。C100編成はC編成の予備も兼ねており予備3は必要だと考えられるため、
    ・改正では3本を東海道武豊に振り分け、来年度16本は全編成静岡。
    ・改正では5本を東海道武豊に振り分け、来年度2本は神領、残り14本は静岡。
    のどちらかになると考えられます。どちらの場合でも神領車の置き換えは311系で、315系は4月から出場するでしょう。
    静岡車は211系の置き換えですが、現状96両-L編成転属=80両で、単純置き換えだと前者は4編成、後者だと6編成不足します。来年度にも315系が入るのか、313系が転属してくるのか、はたまた置き換え終了で20両程の大減車になるか注目です。

  8. まさか新快速や特別快速には使用しないでしょうね!

戻る HOMEへ
Kumoyuni45 > 鉄道ニュース > 2024年の315系投入線区が明らかに・次年度増備車の配置区所や置き換え対象は?
ADSENSE_SCRIPT_CODE
タイトルとURLをコピーしました